スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
再出発
2006 / 05 / 09 ( Tue )
5/5の晩の出来事だったの。
最近なんだか彼とうまくいってなぃ気がしてて、不安になってた。

彼も休みだったから一緒に映画を見てさぁ寝ようって時だったんだけど
彼に私への気持ちを聞いてみたんだ。
最初ゎ愛してるとか好きって聞いたら“うん”って答えてくれてたけどその声に自信がなさそうに聞こえた。

お願い。今日、本当に思ってるコト聞かせて。

そぉお願いしたんだ。

そしたら…
思ってもみなぃ答えが返ってきた。
ううん。予想ゎしてた。聞く前に神様に祈った。

どうか何もありませんように…


祈りゎ届かずに無情にも予想通りの答えだった。


ぁやのコト、好きかわからなくなった。


ショックだった。

別れたいの?って聞いた。

返事を躊躇いながらも彼ゎうんって言ったんだ。



前に約束していた二人の中の決め事。

次に別れ話をしたら本当に別れる。それなりの決心をしたうえで別れ話をする。

だから彼ゎ本気なんだってわかったの。


そうなったらすぐに受け入れるって思ってたけど無理だよね。
だって本気で好きなんだもん。愛しちゃってるんだもん。

そこから朝まで話し続けた。
何度言っても彼の決心ゎ揺るがなかった。

でもね、別れるにしても電話ゎなぃよね。
だって何度も逢ってる二人なんだから終わる時だってケジメをつけて
約束していた6月に逢いに来て。って言ったら彼ゎきてくれるって言ったの。



ほかにもお願いして6日が終わるまでゎまだ別れたくない。
仕事が終わって、電話して、それで終わりにしたぃ。
そぉお願いした。


次の日、私が起こす前に彼からの電話。
泣いてたよね 私。

本当ゎ元気に電話するはずだったのに泣いて出ちゃった。
最期の日くらい元気な私で居たかったのに…

それから仕事に行くまで話したの。

彼が言った。
家を出るとき寂しかったって。
もぉ好きぢゃなぃはずなのになんでこんなに涙が出るんやろ?って。

それって今まであったものが急になくなるからぢゃなぃ?
言ってから後悔したけど笑

また、帰ったら話そう。そう言い残して彼ゎ仕事に行った。


彼が働いている最中、彼の気持ちにやっぱり好きぢゃなぃってなったらどうしよう。やっぱり本当ゎ好きって思ってもらぃたぃ。
また、指を組んで神様に祈る。

9時21分。いきなりの彼からの電話。+TV電話。
どうしたの?って聞いたら声が聞きたくなったから。って

そんなんされたらぁや期待しちゃう。
もぉ別れるんでしょ?そぉ決めたんでしょ?

うん。キレイな思い出のまま嫌いにならずに別れたい。

そんなことを言われた。

それって綺麗事だよね。口をついてでた言葉がそれだった。




夜、0時8分。仕事が終わったって電話が来たんだ。
いっぱい話しをした。
家に着いてからまたTV電話をしてたら彼が言った。

今から言うコトゎ他の人が聞いたら最低かもしれなぃ。でもちゃんと聞いて欲しい。さっき綺麗事って言われてもぉ綺麗事言うのやめた。

彼が私に言ってきたコトゎ今まで散々言われ続けてきたコト。
もし、それが出来るって言うなら別れたくない。

そぉ彼ゎ言ったんだ。

他にも原因ゎあったよ。それゎ私も自分自身気付いていて
最近ゎ直すようにしてたけど彼ゎものすごく苦痛だったみたぃ。

そこもキチンと話し合った。

これからお互いどうやって行くのか。



2年付き合って馴れ合いになった状態で緊張感もなぃ関係になっていた。

親しき仲にも礼儀あり。

2年とゆぅ歳月で信頼関係を築き上げ、愛し合った。
なら今からゎ自分の時間を大事にしよう。
お互いを尊重して思いやりをもって行動しよう。

それだけで変れるよね。
それさえ守ってたら大丈夫だよね。

今回のコトゎ私に非があります。
彼に嫌気をさされても仕方のなぃ状況を作ったのも私です。

でも、昨日も今日も話し合いました。
きっと、もぉ大丈夫。
彼もこれからゎ思っていること、全部ちゃんと話してくれる。
そぉ言ってくれました。

何かあったらその都度解決していくって再度確認しました。

もぉ、本当に彼を失いたくなぃの。
だから私、頑張る。めちゃくちゃ頑張る。


変な文章になったけど今回のことを改めて再出発することを
ここで宣言します。


しょぃへ

本当にありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:大切な人。 - ジャンル:恋愛

01 : 02 : 29 | ァャ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もうすぐで♪ | ホーム | 久々の休み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayatoshoy.blog29.fc2.com/tb.php/114-37c41b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。